マキログ
STAFF BLOG
Slider

中区 鴨江町 竣工

掲載:2013年03月10日

本日は、お日柄も良く、中区鴨江町で工事中だった現場をいよいよ建て主さんに引き渡す時が来ました。

中区にありながら、東側に緑地があり、丘の上に位置するため、静かで風通しもよく、気持ちのいい恵まれた立地条件にあります。
そのため、リビング東側の窓は大きくとってあり、気持ち良い朝日が入ります。

窓を開ければ西部中学のグランドから聞こえてくる運動部の掛け声に懐かしさを覚えながら仕事をしていた日々が懐かしいです。

Exif_JPEG_PICTURE

今回は、床には樺桜の無垢板、枠は檜、天井は杉の白太とすべて天然木を使用しています。
建具も杉の製作建具とし、本物の木質感で統一してあります。
明くて、節の無い綺麗な木目をチョイスし、天然木のぬくもりがありながらもスッキリとした仕上げとしました。

節が嫌いで木の家が嫌という方にも、色々な材料の選定をすることで、本物の木でつくる家の魅力を少しでも知ってもらえたらと思います。

写真を整理しながら少しづづ紹介させて頂きます。