マキログ
STAFF BLOG
Slider

プランニング

掲載:2018年09月10日

弊社では依頼を受けてプランニングをする際、すまいめもというヒヤリングシートに記入してもらうことからスタートします。
そこには家族構成は勿論、どのような家で育ったのか、今、どんな暮らしをしているのか、そしてマイホームにどんな夢を抱いているのかを書いてもらっています。
それ以外にも、土地の条件や近隣の状況、地域性なども踏まえてプランしています。

家がどんなに大きくて素敵の建物でも、住んでいる人が豊かな気持ちになれなかったらそれはとても貧しい暮らしになるでしょう。

ひとりひとりすべての家族が違うのに、標準プラン、標準仕様としてしまうのは作り手の都合でもあり、その後何十年とローンを払う住まい手さんにとって最適な選択ではないと考えています。

一軒一軒工法も仕様も違う弊社のスタイルは、一見「一貫性がない」と言われがちですが、そこにはそうしたしっかりとしたコンセプトがあるのと同時に、工法や仕様が違っても、纏め上げる施工力があるという自信でもあります。

生涯で最も高い買い物といわれる家を弊社に依頼していただいたお客さんと真剣に向き合ってプランする。
暮らす人の想いや暮らし方、それを予算も踏まえて家づくりのプロとして纏める。
それが弊社のプランニングです。

そのため、少々時間は掛かりますが私たちと一緒に家づくりを楽しんでいただけたら幸いです。

石牧