マキログ
STAFF BLOG
Slider

深~い青

掲載:2018年10月11日

浜北区新原にある「あんじ窯」に行ってきました。
備前焼作家・井口淳さんのお店です。

今年の夏、掛川城での作陶展で目に留まった作品を
ずーっとお取り置きしていただいていたので
やっと受け取りに行ってきました。

深~い青の釉薬が美しい7寸皿です。
料理は時短で簡単に!をモットーとしている私の粗末な料理では
もったいないくらいのきれいなお皿です。
でも、逆にパパっと作った料理でも
きっとこのお皿ならちゃんとした一品に変身させてくれるのではないかと期待しています。

さて、こちらのあんじ窯・井口さんの作品、
石牧建築の会社設立15周年を記念したイベント
遠州に暮らす 我が家の写真コンテスト」の賞品としてご用意しております。

<緑青釉長方皿>

華奢な女性の西久保が持つとこんな感じ↓

個性的な大きな角皿は、普段使いのお皿というより
人が集まったときなどに、ひとつあると便利なサイズだと思います。
お刺身や前菜の盛り合わせをしたり、菓子鉢代わりに使ったり、
力強い作品なので、そのままお皿をアートとして飾るのもいいかも知れませんね。

人の手で捏ね、形づくり、何日も窯と向き合って焼き上げる。
真剣勝負で作られた作品はどれもパワーを放っているように感じます。
この「緑青釉長方皿」は写真コンテストではうっとり賞の賞品となっています。
世界中を探してもこのひとつだけ。
まだご応募されていない方は、是非ご応募ください。
今月末の締め切りとなっております。

皆さまのご応募、お待ちしておりま~す(^^)/

Miyazu