マキログ
STAFF BLOG
Slider

掲載:2018年11月13日

好きな色は?と聞かれたら何と答えますか?

私はどんな色も好きですが、少し特別に思っているのは「赤」です。

ちょっとの分量で大きなパワーを持っていて、元気をもらえるように思います。

なので身の回りのものに赤い色を差すことが多いように思います。

事務所で使うマグカップはteamaの赤。
これは職場の先輩ゆきこさんから入社のお祝いでいただきました。

PCまわりも最近「赤」に新調しました。
これは黒だと鞄の中で迷子になる、という情けない理由によるのですが
お仕事道具が華やかだと少し気分も晴れやかになります。

今年の冬用に購入した手袋も赤。
自転車通勤なので毎朝毎晩活躍してくれるでしょう。

では、建築でも色を使うのか?と問われると
答えは限りなく「NO」だと思います。

暮らしにはたくさん色があふれている、
それを受け止めるキャンバスなので基本的には「白(左官)「ベージュ(木材)」「シルバー、ゴールド、黒のいずれか(金物)」の3色にまとめます。

しかし、明日お引渡しのK様邸では例外的に赤を使いました。

赤いトイレの手摺り!!

普段のお洋服もとてもおしゃれなシニアカップル、Kご夫妻には
このビビッドな赤がお似合いだなぁと思い、ご提案させていただきました。

介護用の手摺りというと機能ばかりを重視しがちですが、
毎日目に入るものですのでこのように元気をもらえる色で設えるのも一つの正解だと思います。

それにしてもかわいいな。私までうきうきしてしまいます(^^