マキログ
STAFF BLOG
Slider

墨付け・刻みの見学

掲載:2018年12月25日

そろそろ今年も終わりに近づいていますが、
作業場は来年に向かい活気づいています!!

2019年の最初の上棟を控えたI様が、
寒い中イルボスコ(弊社作業場)に来てくださいました。

作業場の中には、
刻まれるのを待つI様の材料があふれています。

今の世の中の加工された材料を初めて上棟の時に見る事の方が大半ですが、
加工される前の状態であったり自分の家に使われる木の量、
大工が自らの手で加工しているのをまじかに見ることができるのは自社加工の良さであると思います。
山とのかかわり方であったり、天竜材でもこだわりの材料であったり、弊社の根幹を見学していただく事で
より、自分の家に対してより愛着がわくのではないでしょうか。

また、
大工スタッフが仕事をしている姿を見た子供たちが将来「大工になりたい!」と思うようになると良いなと…。

佐原