マキログ
STAFF BLOG
Slider

美しいもの

掲載:2019年06月09日

大阪・千里の家は着々と工事が進み、先日は2階の天井が張られました。

ラワンベニヤをオイルで仕上げた天井。

久々にラワンベニヤを使いましたが、きれいな色味に大満足。

昔は安価な建材だったラワンも最近は赤ラワンが少なくなり、
これだけ色味のきれいなものを揃えるのはとても大変です。

監督さんが問屋さんまで足を運び赤いものを選別し、
さらに現場でも黒い筋の入ったものをはねて厳選されたものが張られています。
(はねたものは収納内などで使います)

**********

そんな千里のいえで検討中の照明器具を見に奈良まで出かけてきました。

以前から気になっていたNEW LIGHT POTTERYさんのギャラリー。

ミニマムだけれど職人さんの手仕事を感じ、かつエレガントな灯りたち。

一番ぐっときたのはこの大理石の笠をまとったペンダント照明。

このようににうすく石を削り出すのはとても難しいことだと思います。

白い石のものはわずかに光を透過するようでそれもまた美しかったです。

こだわりぬいたものは美しく、美しいことは大事なことだと感じた時間でした。

西久保