マキログ
STAFF BLOG
Slider

家を建てるときに読む本

掲載:2019年11月28日


ぽかぽか暖かい日があったり、風の冷たい日があったり、
そして今日は雨、雨、雨。
今週はお天気が安定せず、毎朝「何を着ていこう?」と悩む日々です。
本日も石牧建築ブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、11月22日発行の「家を建てるときに読む本 vol.18」に
「楽家~GAKUYA~」と「ひとつ屋根の家」が掲載されております。


隣で笑うのはVoyant工房さんの宇宙人兄弟(と勝手に呼んでます)


かやぶき屋根をイメージした個性的な屋根が特徴のこのお家。
Event&Newsページにてお知らせしています「暮らしの見学会」の会場のひとつになっています。

「暮らしの見学会」は実際にオーナー様がお住まいのお家をご見学いただくもので、しましま設計室の設計士 西久保と佐原が設計のポイントなどを説明しながらご案内するツアータイプの見学会です。

また、通常ですと実際にお住いのオーナー様のお話を聞く機会はそうそうないと思いますが、この見学会では「オーナー様へのご質問コーナー」もあり、住み心地などを直接ご質問いただくことができます。
「どうして石牧建築で建てたの?」
「家のなかで一番気に入っている場所は?」
など、お気軽にご質問ください。もちろん、設計士へのご質問も大歓迎です。

このお家、見てみたーい!オーナー様に感想を聞いてみたーい!という方は、
是非 Event&News よりお申し込みくださいませ。


Miyazu