マキログ
STAFF BLOG
Slider

今年も笑顔で

掲載:2020年01月07日

あけましておめでとうございます。
皆さんはどんなお正月をお過ごしでしたでしょうか。
私は家の近くの神社に徒歩で初詣でに参り、日ごろ車では通らない道のいろんな発見にわくわくした年明けでした。

昨年を振り返ると、2019年は石牧建築にとって「変化の一年」「成長の一年」だったように思います。

一般的に家を建てる会社であっても、作り手の大工さんはその会社の社員ではなく、個人経営の大工さんに大工工事を発注しているというケースが多く、たいがい工期がピチピチのため、余裕がなくて長時労働に陥りがちなのが職人さんあるあるですが、石牧建築の大工は全員石牧建築の正社員。現場はもちろん大事だけれども、「仕事すること=Happy」でなければならない。そのため、昨年は社員みんなの幸せをより追求すべく、働きかた改革に積極的に取り組んだ一年でした。

仕事納めの日、一年の感謝をこめて倉庫の清掃をし、大工の奥山と合田が幹事の忘年会が行われました。
集まったみんなの顔には笑顔があふれ、それぞれに充実した幸せな一年だったんだなぁと感じ、ラグビー日本代表ではないけど、ワンチームになれたんだと嬉しく思いました。

2020年、石牧建築は住まい手も作り手もますます笑顔で、みんなが家づくりに夢中になれる会社を目指します。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

刻みの際にでる端材。
このしるし、私には笑っているように見えて好きなんです。
端材だけどゴミじゃないよ、と言われている気がします。


Miyazu