マキログ
STAFF BLOG
Slider

二連続刻み

掲載:2020年07月20日

おはようございます☀

今回も刻み担当させてもらいました!
一週間で土台、6mの構造材、登り梁一山を1人で刻みました。
前回やったことを意識しながら刻めたと思います。
二週目からは2人で刻みを進めました。
4m構造材、6m構造材、登り梁の刻みをしました。
構造材ははじめに機械を回り仕口残しにしておき、登り梁は機械を入れる所がそんなにないので仕上げて次に進みました。
化粧で見えるところは今日仕上げます!!

土台

構造材
登り梁


先週の半ばごろですが、休憩中にフジイチの内山さんが材料を持ってきてくれたときに話してくれたのですが、最近作られる貯水槽は木で作られているそうです!
その理由を聞いたら鉄だと丈夫ではあるが錆びとかでメンテナンスをしなきゃいけなくて、FRPは安いのですが水が苔などで汚く不衛生とのこと。
木だと鉄と単価は同じぐらいで軽く耐久性もあり、メンテナンスも鉄に比べたらないからだそうです!

TAKUMI