マキログ
STAFF BLOG
Slider

デッキ材料

掲載:2009年10月27日

ウッドデッキの依頼を受けた時、材料として何を使うかいつも迷います。
予算や、デザイン、風合い等々。

そして、耐久性!

弊社では、耐久性のことを考え、よく超硬質材のマニルカラ、セランガンバトゥなどの輸入材を使うことが多いです。
仕上がりも高級感があり外部塗料などを塗る必要がないためお勧めです。

091027-7

只、稀少な材料な為で高価なのと、超硬質で加工が大変なため、DIY向きではないですね。

他に、最近使用した材料が「気持ちeーデッキ」という国産のデッキ材。
杉に天然保護塗料をしみ込ませたもので、加工も簡単で安くて長持ちという物です。
塗り直しがいらないのもうれしいですね。

実際に張ってみても加工は楽だし、仕上がりもいい感じでした。

091027-8

091027-3

カットサンプルももらったので、他の樹種と耐久性を比べて見ます。

結果が出るのに相当時間がかかりそうなので、
何年後かに報告します。(笑)