マキログ
STAFF BLOG
Slider

庭のリノベーション

掲載:2017年10月05日

昨年の11月に現在の事務所『Space seven』に移動して少し経った頃。

「お庭の工事をしてもらえますか?」と、

訪ねて頂いたお施主様の作庭が大詰めを迎えています。

ご自宅を建てられてから数十年、
自分たちの手で少しずつ、自分たちの好みに庭づくりをされてきたお施主様。
時と共に庭に手を入れていく事が難しくなってきたり、
水はけも改善したいと依頼を受けました。

新しく樹木・植栽を少し追加し、
大切に育ててきた、樹木・植栽などは配置を変え整えたり。
お施主様の先祖たちの昔の家に使われていたのべ石や古瓦など、
大切に残されていた物を石畳のように使わせていただき、
お困りごとを解決しながら今の暮らしにあった庭に変えていく。
弊社の大切にしている思いも形にさせて頂けたかと思います。

もう少し工事は続きますが、
完成を間近に控えた庭は以前より広く感じられ、
ご夫婦と、共に一緒に住んでいる二匹の犬も楽しめる場所がいくつもある庭になりました。

長い年月を生活し、変化に対応できるような家造り。
住み慣れた住宅を性能を向上させながら、暮らしにあうようにリノベーション。
暮らしの変化と共に生活に合わせた、
『庭のリノベーション』も今後増えていくのだろうと感じています。

庭師さんと共に、お庭のリノベーションも積極的に提案をしていこうと思います。
庭の作庭がメインの珍しい依頼でしたが、M様に感謝です。

石牧建築は、
住宅(建物)だけを作る大工ではなく、住宅に関わる空間も総合的に考える。
気持ちの良い空間や、街並みに配慮した空間を届けたいと考えています。

今月21日(土)は浜北区の方で、
新築したお家とリノベーションさせて頂いたお家をいい距離感で繋ぐ庭
『いそらの家』『いそらのはなれ』の見学会になります。
詳しくは、イベント情報で。
多くの方々のご来場をお待ちしております。

佐原