マキログ
STAFF BLOG
Slider

大阪より大工さん

掲載:2018年05月29日

週末に、
以前よりお付き合いのある大阪の中瀬古工務店さんから視察をしたいと、
仲間の大工さん(7社:8名)がいらっしゃいました。
皆さん、
20代後半~40代前半の独立している若い方達ばかり。

石牧建築の大工としての取り組みや、材料の調達・確保など、
熱心に視察されていきました。

現状は全国的に大工さん不足(大工さんのみならず各種職人さん不足)が言われています。
しかし、現状は引く手あまたの職人さんたちも、
少子高齢化が進む日本では今後の建築業界的には決して楽観視できる状況ではありません。
大工として、自分たちの将来を模索している姿。

大工さんのみならず自分も含め、
・継続できる事業環境を常に整える事
・事業を継続するための若手の育成をし続ける事

大工さんのみならず携わるすべてのポジションで同じことが言えるかと思います。
改めて感じる日となりました。
遠方よりありがとうございました。

6月初旬にも、遠方より多くの方が視察にいらっしゃいます。
お気をつけてお越しください。

佐原