マキログ
STAFF BLOG
Slider

掛川市での上棟。

掲載:2018年06月25日

暑くなったり、雨降ったり、前日よりグッと冷えたり…。
季節的にもなかなか不安定なこの時期。
沖縄では、梅雨明けしたとか…。

惜しかったですねぇ… 
W杯サッカー2108 対セネガル(2-2)の引き分け
ぜひとも、次戦のポーランドとの試合 予選突破して欲しいものです

日に日にサッカー熱が全国的に再熱している中
石牧建築も建て方でお天気との闘いでした。

掛川市 S様邸 無事上棟を迎える事が出来ました。

今回は構造(柱や梁)が多く見える仕様のお宅
自社大工による、墨付・刻み・木配りをする石牧建築だからこそ、
自然乾燥の天竜材(芯去り材・芯持ち材)を活かす事ができる

毎回感じますが、
構造が組みあがった時、改めて実感します。(当り前じゃないんだなぁ~これ。と)
天竜の山の状況とも向き合っているからこそ出来る家づくり。
掛川で竣工に向けて現場が動き出しました。

山の話や素材の話はまたどこかで…。

佐原