家づくりの流れ
FLOW
Slider

家づくりの流れ

  • ご相談

    住みたい家に関するご希望や、家づくりについてのご質問等、皆様のご計画についてお聞かせください。 この時、資金についてのご相談をご希望の方はファイナンシャルプランナーをご紹介します。 ライフプランのご検討にお役立てください。

  • 現地調査

    土地が決まっている場合は、土地情報を教えていただき、周辺の環境や法律上の条件などを確認します。

  • プランづくり

    お客様のご希望に沿ってプランと概算見積書を作成いたします。 (平均1ケ月程度お時間をいただきます) ※プラン変更は3回まで無料

  • ご契約

    ・ご契約金のご入金 最終的な仕様を記載した見積書を設計図をもとに、契約書を作成し、ご契約を結びます。 工事のスケジュールやお支払いのタイミング等についてご相談となります。

  • 各種申請準備

    許容応力度計算をし、建築確認申請の提出を行います。

  • 地盤調査

    建築予定地の地盤について、地盤調査会社が調査します。 地盤に不安のある場所では土地改良工事を行います。

  • 木材発注と墨付け開始

    ・着手金のご入金 石牧建築は構造材のすべてを自社で加工するため、木材を発注し、墨付け・手きざみを行います。

  • 基礎着工

    ご近所に工事開始のご挨拶に伺い、いよいよ着工となります。

  • 上棟

    棟梁を中心に構造材を組んでいきます。 また、新しい家への祝福とともに、職人たちへの労いと今後の工事の無事を祈って上棟式を行います。

  • 仕上工事

    各所仕上工事を行います。 制作家具のご注文を頂いた場合は、並行して家具製作に取り掛かります。

  • 完成

    完成検査を経て、完成となります。

  • お引渡し

    完成した家を確認して頂き、鍵を工事用キーから本キーに切り替えお引き渡しとなります。