施工事例
WORKS
Slider

遠州匠の家

地域型住宅、省令準耐火

[工法規模] 木造2階建て
[敷地面積] 250.79㎡
[延床面積] 114.27㎡
-------
天竜杉、天竜檜をふんだんに使った真壁づくりのこの家は、断熱材はセルロースファイバー、仕上壁にも漆喰を使用するなど、素材にこだわった呼吸する家でもあります。
また、地元素材を建築に取り入れるということで、遠州綿紬の畳縁を使用しました。
そうした職人の技と素材でつくられた優しい空間でありながら、性能面では耐震等級3の長期優良住宅であったり、省令準耐火性能を持つなどハイスペックな仕様となっています。
間取りは生活動線を考え、階段を中心にぐるぐる回遊できるプランとしました。
また、壁面収納など多くの収納をつくることも意識しました。